愛犬もずくと過ごす毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

家庭菜園

スズメバチ 駆除 自力

投稿日:

なんか最近、でかいスズメバチがやたらブンブン飛んでるなー。
刺されたら怖いし、早くどっかいけ!

なんて思ってたら、なんと自宅の玄関横にスズメバチに巣を作られてました。。

知らずにスズメバチの巣の前、スタスタ歩いてたし怖い。

スズメバチの巣の駆除は、専門家であっても命がけの作業。
と言われるぐらいに素人が手を出すのは非常に危険で、自力で撤去するのが難しいスズメバチの巣。

業者にスズメバチ退治を依頼しようかとも思ったのですが…
まだ巣のサイズもそこまで大きくなってないし、このタイミングでスズメバチの親玉を捕獲すれば、巣を撤去したりしなくても自力でこのスズメバチたちを駆除できるんじゃね?

なんて思ってしまったので、スズメバチの罠(トラップ)を仕掛けてみることに。

スズメバチの罠(トラップ)をペットボトルで自作

そう、管理人はこういうところがあるんです。

スズメバチがブンブン飛んでいて、スズメバチの巣まで確認できてるなら、普通は業者にスズメバチの駆除を頼むべきもの。

それをスズメバチの罠(トラップ)を仕掛けて自力で駆除しようとしているのに、そのスズメバチの罠(トラップ)すら買わずに自作してやるなんて…
本当にスズメバチを駆除する気があるのかと思われそう。笑

ちなみに市販されているスズメバチの罠(トラップ)はこんなの。

フマキラー 捕獲器 ハチ激取れ

カップに誘引液が入っていて、この誘引液につられて入ってきたスズメバチが、簡単に逃げられないようになってる罠(トラップ)です。

以前、このスズメバチの罠(トラップ)は使ったことがあって、ものすごい数のスズメバチを捕獲することができてたから、効果あるのは知っている。

でも、だからこそ、今度は自作のスズメバチの罠(トラップ)で、自力でスズメバチを駆除してやりたいんですよね!笑

スズメバチの罠(トラップ)の作り方

肝心のスズメバチの罠(トラップ)の作り方ですが、心配しなくてもすごく簡単。

夏休みの工作をしている気分になれるかも。笑

2リットルのペットボトルの上部に、十字にカッターで切り込み(1.5cmずつぐらい)を入れ、切り込んだ部分を内側に折り込みます。

そこに、漏斗のような形に切った500mlのペットボトルの、口の部分をねじ込むと完成!

2リットルのペットボトルをH型に切り、内側に折り込むという罠(トラップ)の作り方もあるけど、漏斗のような形に切った500mlのペットボトルの口の部分をねじ込んでおけば、雨が降っても簡単に雨も入らないのでいいかなと♪

スズメバチの罠(トラップ)の誘引剤の作り方

スズメバチの罠(トラップ)がいくらうまいこと作れても、スズメバチを引きつけてメロメロにさせる誘引剤(液)がなければ全てが無意味!

というわけで、スズメバチの罠(トラップ)に入れる誘引剤のレシピを調べていて、良さげだと思ったレシピがこちら。

  1. ファンタグレープ:300cc
  2. ヤクルト:1本
  3. 芋焼酎:100cc
  4. 砂糖150g

これらの材料を混ぜ合わせると、スズメバチを引きつけてメロメロにさせる誘引剤(液)が作れるそう。

というわけで、さっそく近所のスーパーで買ってきました。

なぜかファンタグレープに、スズメバチはよく反応するらしいです。

芋焼酎も、ニオイが強い方がスズメバチをよく呼ぶかな?
なんて思って、白波にしてみることに。笑

で、これがレシピ通りに混ぜ合わせて作った、スズメバチの罠(トラップ)に入れる誘引剤です。

見た目もとんでもないけど、かなり強烈なニオイがします。笑

これはもう、スズメバチがホイホイ入ってくる気しかしません。

自作のスズメバチの罠(トラップ)を設置して、自力で駆除開始

ペットボトルでスズメバチの罠(トラップ)を、そしてスズメバチに無料で飲み放題してもらう誘引剤を×2作って、設置してきました。

あとはこれに全てのスズメバチが入ってくれるのを待つのみです。

ただ、管理人はこの今の時期に自作のスズメバチの罠(トラップ)を設置しましたが…
自力でスズメバチを駆除するなら、本来は時期違いのようなので注意してくださいね。

スズメバチの罠(トラップ)を仕掛ける時期

というのも、本来スズメバチの罠(トラップ)を仕掛けるのは、女王バチが巣作りをする春先(4月〜6月ぐらいまで)がベストなんですって。

女王バチを捕獲することで、付近に巣ができるのを防ぐ。
というのがスズメバチの罠(トラップ)の目的であり、巣づくりが終わった後にスズメバチの罠(トラップ)を設置すると、周辺にいるスズメバチを呼び寄せてしまうから。

スズメバチ対策は早期の対策が重要なんですねー。

ちなみにスズメバチの罠(トラップ)w仕掛ける場所は、庭木など2mぐらいの高さの位置で直射日光が当たらない場所に吊るすのが良いそうです。

まとめ

時期違いでスズメバチの罠(トラップ)を仕掛けている感じも無きにしも非ずですが…
自宅周辺のスズメバチを、根こそぎ罠にかければ自力でも駆除できるよね!というノリです。笑

駆除をすることも大事だけど、そもそもハチが来ないようにしておくのももっと重要。

入浴剤の木酢液(もくさくえき)を、水と1:1で薄めたものをペットボトルの容器などに入れて置いておくとハチ避けに良いそうです。

ただしこの木酢液がドラッグストアなどでなかなか売ってなくて、買えるお店を探すのに結構苦労するかも。

管理人はあちこち探し回るのが嫌なので、木酢液は通販で注文しました。

中島商事 トヨチュー 熟成木酢原液 1500ML

ペットボトルで作った自作のスズメバチの罠(トラップ)でスズメバチの駆除に成功したら、木酢液でしっかりハチ避けしときます。

-家庭菜園
-, ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2018 All Rights Reserved.