ミニチュアダックスフントの愛犬"もずく"と過ごす、毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

グルメ

淡路島 生しらす丼 鼓や

生しらす丼が食べたい!
生しらす丼といえば淡路島だ!

というわけで行ってきました、明石海峡大橋を越えて淡路島♪

ちなみに、釜揚げされたしらすじゃなくて、生のしらすを食べることができるのは、淡路島と静岡ぐらいらしいです。

生しらす丼を求めて「鼓や」へ

淡路島には生しらす丼を食べることができるお店はたくさんあって、たくさんありすぎて、「逆にどこが美味しいんですか?!」となるぐらい。笑

明石海峡大橋の真下にある道の駅でも生しらす丼は食べれるみたいだし、生しらす丼を食べることができるお店選びに目移りしてしまうんですが…
道の駅のようなメジャーなとこに行っても面白くない。

というわけで、「鼓や」に決めたのです。

お店の外観から想像するとおり、お店の中も清潔感があって、なかなか良い雰囲気のお店でしたよ♪

「鼓や」のメニュー

そんな「鼓や」のメニューはこんな感じ。

生しらす丼を食べる気満々で淡路島に来たので、メニューを見る必要もなかったのかもですが、メニューって見ちゃうと迷いが生じますよね。

人気No.1の「生しらすと鯛のうず潮丼」が気になって、生しらす丼と一緒にこっちも注文してしまいました。

あとタコの唐揚げも。笑

「鼓や」は単品メニューだけでなく定食メニューも充実していて、そっちもすごく美味しそうだったなー。

「鼓や」のタコの唐揚げ

まず登場したのが、タコの唐揚げ。

生しらす丼を食べる前に提供してくれて、タイミング良い♪

目の前で揚げてくれていたので当然アツアツなのですが、タコがプリプリでビックリ!

こんな美味しいタコの唐揚げを食べたのは初めて。

タコにハマりそうな美味しさでペロッと完食。

生しらす丼・生しらすと鯛のうず潮丼

タコの唐揚げを食べ終わったら、生しらす丼・生しらすと鯛のうず潮丼の登場です♪

こっちが生しらす丼。

こっちは生しらすと鯛のうず潮丼。

どっちも、きらきらと艶やかに輝く透明な生しらすがてんこ盛り。

生しらすは、まさに海の宝石やー♪

生しらすはふんわりとやわらかくて甘く、やっぱり産地で食べてこそだなと思いました。

生しらすと鯛のうず潮丼も、ごまだれにつけこんだ鯛が良いお味で最高に美味しかったです。

「鼓や」へのアクセス

「鼓や」へのアクセスは、普通に住宅地にあるので看板を見落とさないように注意です。

駐車場は、お店の目の前に4台か5台分のスペースを用意してくれています。

  • 定休日 木曜日・水曜日不定休
  • 営業時間 12:00〜14:00 / 17:00~21:00(ラストオーダーは20:00)

淡路島で生しらす丼が食べれる時期

実は生しらすというのは年中食べれるものではなく、漁の期間が決まっているもの。

いつ行っても食べれるわけではなく、淡路島で生しらす丼が食べれる時期は決まっているんですよ♪

ちなみに2018年は4月18日(水)から生しらすは解禁されていて、例年は11月いっぱいまで食べることができます。

時期ものなので、今年そういえばまだ生しらすを食べてないぞ!
という人は、お早めに淡路島へ。

淡路島のPR結構してる気がするし、淡路島の宣伝大使に任命してもらえないかな。笑

生しらす丼の次は、また淡路島に生サワラ丼を食べに行きたい♪

-グルメ
-, , , ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2020 All Rights Reserved.