ミニチュアダックスフントの愛犬"もずく"と過ごす、毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

ライフスタイル

無洗米 デメリット

無洗米は美味しくないし、栄養も少なくなるからダメ!
なんて思ってたんですが、

完全に思い込みだったみたい。

これからは、無洗米を買う!!

無洗米 デメリット

便利で時短になるし、お米を研ぐ手間も省けるメリットのある無洗米。

(びっくりするぐらい味が美味しくなるから、ほんとは1回でも良いから軽く水で洗うのがおすすめ)

無洗米は手抜きだから、なんとなくダメだ。

なんて思っていたんですが、実は無洗米に価格以外のデメリットはないんです。

そのまま炊ける無洗米の発案者、ほんと天才!

ちなみに無洗米は危険という口コミもあったりしますが、水やタピオカなど、口に入っても安全なものを使って無洗米は作られているので、危険ではないです。

無洗米の美味しい炊き方

無洗米を炊くときには、1度だけさっと水で洗い、水加減は普通のお米に比べて気持ち多めに。

時間があれば、冬は1~2時間、夏は30分~1時間ほどを目安に浸水するという炊き方をすると、美味しいお米が炊き上がります。

無洗米 デメリット 栄養

デメリットがないって、

無洗米は必要以上に精米されているから、普通のお米と比較して栄養が失われてるでしょ。

なんて、一時期は思っていたこともあるんですが、そんなことはありません。

かえって普通のお米を研ぐと、水で研いだときに水溶性のあるビタミンB1やナイアシンが流れ出ることがあります。

逆に、無洗米の場合はお米の研ぎすぎになることがなく、お米の栄養をそのまま摂取することができます。

無洗米 デメリット 日持ち

無洗米は日持ちしないから、基本的に選ばない。

というよく聞くデメリット。

普通のお米でも精米してしまったら、長期保存したときにすごく不味くなってませんか?

これも実は反対で、無洗米は酸化しやすい肌ぬかを除いているため、普通のお米より酸化進行度が遅く、日持ちするといわれています。

ちなみに、無洗米を長期保存する際は、冷蔵保存がおすすめされています。

無洗米 デメリット まとめ

楽だし美味いし栄養価は高いし日持ちする、デメリットのない素敵な無洗米。

しかも無洗米は環境にも優しく、

(米のとぎ汁を魚が住める水に戻すには、3,000Lの水が必要と言われている)

米を研ぐ必要がなく使用する水が少なく済むため、災害時の非常食として備蓄しておくにもぴったりです。

今年のふるさと納税に悩んでるなら、返礼品は無洗米にするのも良いかも♪

【ふるさと納税】≪定期便≫新米 一等米 無洗米はえぬき 5kg×6ヶ月連続 計30kg 令和2年産米 山形県庄内産 ご希望の毎月下旬頃お届け ※着日指定不可

-ライフスタイル
-, ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2020 All Rights Reserved.