愛犬もずくと過ごす毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

車いじり

DA64V エブリィ ブレーキパッド交換

単管パイプガレージの延長をする時、材料の買い出しなどでも大活躍してくれたDA64Vのエブリィ!

単管パイプガレージ 床作り

購入した時にサッとチェックして、フロントのブレーキパッドがもうほとんどないことはわかっていながら…

時間が取れずにブレーキパッドの交換をせず、そのまま乗っていたのです。

メンテナンスらしいメンテナンスしないまま、乗っちゃってたから、ごめんねエブリィ。

前のオーナーは自分で車の状態をみたりできなかっただろうから、何も思うことなくこの状態で乗ってたんだろうけど。笑

だって、この状態ですよ、ブレーキパッドの残量。

残量っていうほど、残ってないよね。

ほぼ無し。笑

ちなみに新品はこんだけあります。

もうブレーキパッドの鉄と、ブレーキローターの鉄同士が当たっちゃうとこでした。

ここまでブレーキパッド減らしてる時点で熱がキャリパーにも行きやすくなるし、そうなるとブレーキフルードも沸騰しやすくなってブレーキ効かなくなるから…

みなさん、もっと前にブレーキパッドは交換してくださいね♪

 

DA64V エブリィのブレーキパッド交換方法

では、DA64Vのエブリィ、ブレーキパッド交換方法をご紹介。

とはいっても、何も難しいことはないですよ♪

まずはホイールキャップを外して、

あ、ホイールキャップ外すときはマイナスドライバーでもいいんですけど、管理人はこれ使ってます。

バランスウェイトハンマーっていって、ホイールバランスをとるためのバランスウェイトの打ち込み、バランスウェイトの取り外し、バランスウェイト金具の調整、バランスウェイトの切断までできる便利な道具。

マイナスドライバーの先のようなものもついてるから、これ1本でオールマイティーにこなせるのです♪

ホイールキャップを外したら、ホイールナットを少し緩めてからジャッキアップし、車体からタイヤとホイールを外します。

キャリパーのボルトは下だけ外して、キャリパーをずらしてもよかったんですが、そんな手間でもないし両方外しときました。

グリスアップもついでにできるし。

で、ついているブレーキパッドと新しいブレーキパッドを付け替えればいいのですが…

当然、今までのパッドは薄くなっていて、その分ブレーキキャリパーのピストンが飛び出しているのでそのままではキャリパーははまりません。

なので、キャリパーのピストンを押し戻してあげます♪

万力を使って締め込んで戻したり、あとは指で押し込んだりしてもいいのですが、私はキャリパーのピストンを押し戻す専用の工具を使ってます。

あるんですよねー、便利な工具が♪

詳細はこちら
ブレーキキャリパーツールセット

指だと、かなり鍛えてないとめちゃくちゃ痛いだけで、ピストンは戻らないので注意。笑

あと、キャリパーのピストンを押し戻す前に、ブレーキフルードの入っているタンクのキャップを開け、ブレーキフルードを吸い出しておきましょう。

ブレーキフルードを吸い出しとかないと、キャリパーのピストンを押し戻したときに溢れちゃうことがありますから。

溢れたら、ブレーキフルードは塗装を剥がすし、錆びてきちゃうから大変ですよ。

ちょっと大きめのスポイトみたいなのを使うと、すごく楽にブレーキフルードを吸いだせます。

キャリパーのピストンを押し戻すと、キャリパーを元の場所にセットして、タイヤをつけてホイールナットを締め、ジャッキをおろしてトルクレンチでホイールナットを締め込んで完成。

 

まとめ

以上、DA64Vのエブリィ、ブレーキパッド交換方法でした♪

動かす前に何度かブレーキを踏んで、安全な場所でゆっくり車を動かして、ブレーキが効くのかの確認も忘れずに!

-車いじり
-, , , ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2019 All Rights Reserved.