愛犬もずくと過ごす毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

車いじり

JA11 バンカット 車検

投稿日:

JA11ジムニーをバンカットしてから初めての車検、そして構造変更の初体験にいってきました。

バンカット ジムニー 車検準備

準備で疲れ切ったとはいえ、検査を受けにいかなきゃ疲れた意味もないからね!笑

バンカットしたJA11ジムニー、車検の結果は?!

バンカットしたJA11ジムニーの車検の結果は、結果から言うと合格です!

バンカットの公認をいただき、車検にも通って、無事に車検証が「バン」→「ボンネット」に変更されました。

でも、1回目に陸運局に持ち込んだときは不合格で、2日間かけて軽自動車の陸運局に行ったんだけどね。笑

どキツい感じになってるから、このジムニー乗っていくのはほんと恥ずかしかったです。

陸運局に向かう道中、いろんな人にジロジロ見られるし。

陸運局の検査員の人たちも、「こいつマジか」みたいな感じで、みんな半笑いで対応してくれました。

でね、なんで1回目に車検に通らなくて公認いただけなかったかというと…
全長です。

3.4mあったんです。

JA11ジムニーは旧規格の軽自動車だから、車両の寸法が新規格の今の軽より狭く、全長が3.3mとなってて…
1cmぐらい!と思うのですがダメみたい。

ちなみに新規格の軽自動車は、全長が3.4m。

「このジムニー、年式からいって全長が3.3m以内でないといけないので…ゴメンね」と言われちゃいました。

というわけで、フロントバンパー外して、フロントバンパーなしでもナンバープレートがつくようにステーを取り付けて2日目。

当日に再検査に行ってもよかったんですが、風邪ひいていてもう寝たかった。笑

2日目に行った時には、全長で引っかかっただけなので何も恐れることはなし。

検査員のおっちゃんとも「何あかんかってん?!」みたいな、仲良しな感じで会話しながら検査を進めていきます。

そんな感じで、無事にバンカットしたJA11ジムニーの車検、そしてバンカットの公認が取れました♪

ちなみに、↑の写真ではすでにナンバープレートついてるけど、車検が切れていたので仮ナンバー(臨バン)での移動です。

車検が切れているのに、そのまま公道を走ってはいけませんよ!

まとめ

屋根とかボディー切って、こんなの車検通るの?
大丈夫?

なんて友達や家族にまで心配されていましたが(笑)、これでまた2年間お山の中でJA11ジムニーと遊べる♪

検査員もJA11ジムニーのバンカットは慣れっこみたいで、以外と簡単というか、構造変更なしの継続検査でちゃんと合格するような状態で持っていけば、バンカットの公認を取るのは難しいことはないんだなと実感です。

これからバンカットしたJA11ジムニーの構造変更、車検に、自分で持ち込みで行く人の参考になれば幸いです♪

-車いじり
-, ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2018 All Rights Reserved.