愛犬もずくと過ごす毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

グルメ

御影公会堂 レストラン オムライス

更新日:

阪神大水害、神戸大空襲、そして阪神・淡路大震災でも崩れる事無く避難所として活用され、「火垂るの墓」にも登場している、レトロな洋館として知られる神戸市東灘区の御影公会堂。

そんな御影公会堂には、地下に御影公会堂食堂という食堂があって。

昔ながらのオムライスが美味しくてよく利用させてもらっていたんですけど、久しぶりにまた御影公会堂食堂のオムライスが食べたくなって行ってみました♪

美味しいオムライスを求めて御影公会堂のレストランへ

今もまだ営業してるのかなー?古い建物だったしなー。
なんて思いながら御影公会堂へ向かうと、そしたら!なんとなんと!

外観がすごく綺麗になっててビックリ。

建物は綺麗になってるけど、存続しているのか、御影公会堂食堂。。
なんて余計に心配しながら御影公会堂の中へ。

中もめちゃくちゃ綺麗になってるー!

余計にレストランが営業しているのか不安になりながら、地下へ降りると…
ちゃんと営業してました。

よかった♪

順番待ちの時に座って待つことができるように椅子と、さらに水と紙コップまで用意してくれてました。

ありがたや。

御影公会堂 レストランのメニュー・営業時間

御影公会堂のレストランのメニューはこんな感じ。

オムライス以外にも、ハヤシライスやカレーライス、ビフカツやポークカツ、ビーフシチューなど、洋食屋さんらしいメニューがあってどれも美味しそう。

美味しいオムライスを求めて御影公会堂のレストランへきたので、もちろん注文したのはオムライス。

スープとサラダもセットにして、お値段1000円のオムライスセットにしました。

御影公会堂食堂のオムライス

お待ちかねの、御影公会堂食堂のオムライスはこんな感じです♪

ザ!昔ながら。というオムライスでしょ。
見た目からして。

味も想像したそのとおりなんです。笑

でもこのケチャップ(ソースなのかな?)が、トマトの味がしっかりしてて美味しいし、何よりお店の雰囲気も昔ながらでいいですよね。

以前に来た時と比べて、格段にお店の中も綺麗になってたけど、でも昔ながらの雰囲気は残ってて良かった♪

御影公会堂へのアクセス

そんな御影公会堂、レストランがメインではなく、あくまで公会堂として利用されている建物なので駐車場も用意されています。

国道2号線沿いの表側の駐車場がいっぱいでも、実は御影公会堂の裏にも駐車場はあるので、アクセスは車でも問題なし。

近くにコインパーキングもあるしね。

ただし、御影公会堂のレストランのお昼の営業時間は、11:00〜14:00ラストオーダー。

火曜日は定休日となっています。

昔は夜の営業もしてたけど、今はもうしていないみたいで残念。

まとめ

ちなみに、この御影公会堂が建築されたのは昭和8年(1933年)で築80年以上と古く、2016年から1年がかりの改修工事を経て、2017年4月に無事にリニューアルオープンしたそうな。

レストランも長期休業になっただろうに、御影公会堂食堂も頑張って復活してくれたんですね♪

これから、ちょこちょこオムライス食べに行こ。

隣でビフカツのセットを注文しているお客さんもいて、そっちもすごく美味しそうだったからビフカツも食べてみたいけど。笑

-グルメ
-, , ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2018 All Rights Reserved.