愛犬もずくと過ごす毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

観光

姫路城 観光

更新日:

兵庫県たつの市で牡蠣を食べた帰り、世界遺産にも登録された国宝・姫路城(別名:白鷺城)を観光してきました。

産地で食べた牡蠣が美味しくて、牡蠣好きになった海宝さん。

海宝 牡蠣

姫路城はさすが敷地も広いし、見学コースもよく考えられているのか、見応えがあってよかったです♪

姫路城 観光

姫路城は、見学が面白かった反面…
せっかく姫路城を観光するなら、見どころとか城主とか、姫路城の歴史を調べてから行けばよかったと後悔。

牡蠣を食べた後に時間があるからって、思いつきで姫路城の観光に行ったのが間違いだったなー。

門1つ潜るにも歴史を感じてなんだか気持ちが引き締まるし、侍の気持ちで姫路城を攻める&守る気持ちになってみたり。笑

いやしかし、昔は重機もないのに、人力でこのどデカイお城を作ったとかほんとすごい。

柱も太いし1本ものが多いし、どうやって持ち上げたりしたんだろうかと想像しながら姫路城を見学してました。

混雑もしてなかったし、歴史の世界に浸ったなー♪

どうよこの、要塞のような姫路城!

ちなみにこの姫路城、天守閣に上がるとき(お城の内部に入るとき)は、「靴を脱いで上がってください」というようになっています。

靴を入れるビニール袋は係の人が渡してくれるしスリッパも用意されているのですが、気になる人は靴を脱いでも大丈夫なようにして姫路城観光に行きましょう。

ここからは土足厳禁です。
えー!今日は靴下に穴が空いてるのに!

なんて、恥ずかしいことになったら嫌だしねー。笑

姫路城 歴史

姫路城の歴史

姫山の地に初めて砦が築かれたのは1333年、赤松氏の時代といわれています。
以来、13氏・48代が城主を務め、戦塵にまみれることなく今日にいたっています。
赤松氏の後、西国統治の重要拠点として羽柴秀吉、池田輝政、本多忠政が城に夢を託して拡張、いま見られる全容が整ったのは戦乱の世が落着いた1617年のことです。

引用先:http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle/about/history.html

姫路城の城主

姫山の地に初めて砦が築かれたのは1333年、赤松氏の時代といわれており、以来、13氏・48代が城主を務め、姫路城は戦塵にまみれることなく今日にいたっているそう。

赤松氏の後、西国統治の重要拠点として羽柴秀吉、池田輝政、本多忠政が城に夢を託して拡張、いま見られる全容が整ったのは戦乱の世が落着いた1617年のことなんだそうです。

歴代の姫路城城主

  • 1600年 慶長5年 池田輝政(てるまさ)
  • 1613年 慶長18年 池田利隆(としたか)
  • 1616年 元和2年 池田光政(みつまさ)
  • 1617年 元和3年 本多忠政(ただまさ)
  • 1631年 寛永8年 本多政朝(まさとも)
  • 1631年 寛永8年 本多政勝(まさかつ)
  • 1639年 寛永16年 松平忠明(ただあき)
  • 1644年 正保1年 松平忠弘(ただひろ)
  • 1648年 慶安1年 松平直基(なおもと)
  • 1648年 慶安1年 松平直矩(なおのり)
  • 1649年 慶安2年 榊原忠次(ただつぐ)
  • 1665年 寛文5年 榊原政房(まさふさ)
  • 1667年 寛文7年 松平直矩(なおのり)
  • 1682年 天和2年 本多忠国(ただくに)
  • 1704年 宝永1年 本多忠孝(ただたか)
  • 1704年 宝永1年 榊原政邦(まさくに)
  • 1726年 享保11年 榊原政祐(まさすけ)
  • 1732年 享保17年 榊原政岑(まさみね)
  • 1741年 寛保1年 榊原政永(まさなが)
  • 1741年 寛保1年 松平明矩(あきのり)
  • 1748年 寛延1年 松平朝矩(とものり)
  • 1749年 寛延2年 酒井忠恭(ただずみ)
  • 1772年 安永1年 酒井忠以(ただざね)
  • 1790年 寛政2年 酒井忠道(ただひろ)
  • 1814年 文化11年 酒井忠実(ただみつ)
  • 1835年 天保6年 酒井忠学(ただのり)
  • 1844年 弘化1年 酒井忠宝(ただとみ)
  • 1853年 嘉永6年 酒井忠顕(ただてる)
  • 1860年 万延1年 酒井忠績(ただしげ)
  • 1867年 慶応3年 酒井忠惇(ただとう)
  • 1868年 明治1年 酒井忠邦(ただくに)

姫路城 アクセス

姫路城へは車で行ったんですが、姫路城の目の前(姫路駅側)の大きな駐車場もさほど混雑しておらず、すんなり車を停めれてラッキーでした。

混雑してるときは、車で行ったら大変なんだろうなー。笑

まとめ

今回は牡蠣をお昼ご飯にゆっくりと食べた後に観光に行ったので、姫路城はじっくり見学するというよりざっと見て回った程度ですが…
面白かったし、また観光に行きたいなー。

混雑はすごいだろうけど、桜の時期にお花見を兼ねて姫路城にまた行きたい♪

ちなみに姫路城の見どころでは、こんなアプリを使ったらスマホの画面に動画で当時の状況を再現してくれるとか。

→ https://www.cadcenter.co.jp/works/archives/20

スマホで石落としの解説動画見てる人がいて気になっていたんだけど、このアプリを使っていたとは。。

次回は絶対に使う!笑

-観光
-, ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2019 All Rights Reserved.