ミニチュアダックスフントの愛犬"もずく"と過ごす、毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

デジタル

ハードディスク 壊し方

古いパソコンを処分する際に、おすすめされているハードディスク(HDD)の物理的破壊。

特に流出して困るような情報は、そもそも何も入っていないんだけど…

データを復元されるのも気持ち悪いので、処分したいパソコンのハードディスクを、簡単なやり方で物理的に破壊してみました♪

ハードディスク 壊し方

自分が使ったハードディスクの壊し方は、HDDの円盤にドリルで穴(貫通させます)をあけて物理的に破壊するという方法。

ハードディスクって硬そうだし、なかなか穴あけれないかなー?
なんて思ってたけど、意外とすんなり穴が貫通。

風穴あけてやるぜ♪

ほんとは粉々に粉砕するのが一番安心できるんだろうけど…
普通は家庭でそんなことはできないし、こうやって穴をあけているだけでもデータの読み出しは簡単にはできないハズです。

というわけで、ドリルでバシバシ穴をあけて、ハードディスクを破壊してやりました♪

ハードディスク 破壊 ハンマー

ちなみに最初は、ハードディスクをハンマーで叩いて破壊しようとしたんですが…
ハードディスクの装甲ってすごいんですよ。

このサイズのハンマーで思いっきりぶっ叩いても、凹むだけで破壊まではいかないんです。

もちろん動かなくはなってるだろうけど、データが読み込めなくなっているかは不明。

ハードディスク 水没

ハードディスクは海水程度の濃さの塩水につけておけば、ほぼ壊れる。
という話もあるけど、東日本大震災で海水につかったパソコンのハードディスクも復旧させたという事例があるそうな。

水没させたハードディスクを復旧する技術もあるのなら、やはりハードディスクは物理破壊をした方が確実。

ハードディスク 電子レンジ

水没させる以外にも紹介されていることの多い、

ハードディスクは電子レンジでチンしてやれば、基盤のICチップを壊すことができる。
という話。

このデータの消し方はおすすめできません。

そもそも電子レンジ程度の電磁波では、プラッター(磁気ディスク)は壊れないという話もあるし、電子レンジが壊れる可能性大。

簡単に手軽にデータを消そう♪
なんて電子レンジでハードディスクをチンして、家を燃やしたら最悪です。

ハードディスク 壊し方 まとめ

データを削除しただけでは、簡単に復元できてしまうハードディスクのデータ。

電気ドリルがあれば自分で簡単に壊すこともできるし、物理的に破壊してデータを読み込めなくして処分しましょう!

電気ドリル1つもってれば、DIY派の人にとっては何かと便利だし♪
BOSCH(ボッシュ) 電気ドリル

-デジタル
-, , ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2020 All Rights Reserved.