ミニチュアダックスフントの愛犬"もずく"と過ごす、毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

ライフスタイル

インフルエンザワクチン 保険証は必要か

忘年会のお誘いがあったりと楽しい年末年始の話が出てくると、毎年それと同時に考えることといえば…

インフルエンザの予防じゃないでしょうか。

今年は全国の幼稚園や小学校で早くも学級閉鎖になっていたり、今年はインフルエンザがすごい流行ってるそうですし。

インフルエンザがもうすでに8県で流行期に入ったって、厚労省も発表をだしてるそうな。

しかも今年はオーストラリアで前年同時期と比べて死亡者が去年の6倍を超えるようなインフルエンザが流行して、殺人インフルエンザなんて呼ばれてたらしいじゃないですか。

それなのに!

今年はインフルエンザワクチンが、4種あるうちの1つの株がうまく育たなくて、インフルエンザの予防注射できる数が全然足りてないらしい。。

だから、インフルエンザの予防接種の予約を取ろうとしても取れなかったり、予防接種したい人で病院が大混雑してたりするんですって。

昨年のインフルエンザワクチンの使用量は2642万本で、今年の製造量は2528万本らしいから…

100万本以上も少なかったら、そりゃそうなるわな。

みんなどこから情報仕入れて、早めにインフルエンザワクチンの予防接種受けようとしたんだろ。

 

インフルエンザワクチンの予防接種に保険証は必要か

 

ちなみに管理人は、ワクチンとか体に入れるのがなんとなく嫌な人で。笑

しかもインフルエンザワクチンは効果ないから無駄だとか、インフルエンザワクチンには、接着剤や防腐剤にも使われている、発がん性もある劇薬であるホルマリンや、水銀やアルミニウムなども含まれるなんてことも言われてるから、ずっと予防接種してなかったんです。

インフルエンザワクチンについて調べてたら、「インフルエンザワクチンは打たないで」なんて本まであったし。

おまけに保険証もなかったんですよね、去年の今頃は。笑

だから、

「保険証がなかったら、インフルエンザワクチンの予防接種ってめちゃくちゃ高いんだろうなー」
「独立したての仕事が軌道に乗ってない今、もしもインフルエンザにかかって仕事が1週間できなかったらほんとにご飯が食べれなくなっちゃうし」

なんて悩んでたんですけど…

インフルエンザの予防接種は健康保険と関係なく、全額自己負担なので未加入で保険証がなくても同一料金。
保険は適応されずに関係ないので、その病院ごとに独自にインフルエンザの予防接種の価格を決めている。

とのことだったので、初めてインフルエンザワクチンの予防接種を受けてみました。

病院の受付で健康保険証の提示を言われましたけど、「持ってないんです」と伝えると何か身分証明ができればいいとのことだったので、運転免許証を見せたらOK。

カルテに記録するためだけに、提示を求められるみたいですね。

予防接種の料金も3000円と、保険証を提示していた人と同じでしたよ。

 

インフルエンザワクチンの有効性

 

インフルエンザワクチンは、翌年の冬に流行しそうなウィルスを予測して作られているものだから、実際には予測いたワクチンが流行るインフルエンザウイルスと一致する確率は低いらしいです。

しかもインフルエンザウイルスは変異が早いので、一人の人に感染して、その人が治る頃には、もう体内でウイルスが変異して変わっていることもあるそうな。

だからインフルエンザワクチンは、感染を予防するためではなく重症化しないことが目的だともいわれてます。

そう、だからこそ去年はインフルエンザの予防接種を受けたんですが…

重症化を防ぐということには、なんの裏付けもないらしい。

病院の先生に、「インフルエンザの予防接種してなかったら、もっと症状が酷かったかもしれないし、今年のインフルエンザは強力だから軽くすんでよかったね」
なんて言われたら納得しますもんね。

去年はインフルエンザに結局かからなかったからなんともいえないけど、今年はどうしようか悩みどころです。

 

まとめ

 

インフルエンザワクチンを打つか打たないかは、いろんな情報があるので迷いますが…

でもやっぱりどっちを選んでも、メリットとデメリットはあると思います。

個人的には「今年はインフルエンザワクチンは打たないでおこう」
と思ってますが、もしも予防接種を受けるのであれば、本格的にインフルエンザが流行する12月後半より前に打っておきましょう。

「不足している!ワクチンが足りない!」
なんてメディアで煽られてるけど、国も努力しているので、12月初旬から中旬にはインフルエンザワクチンも間に合うのではないかと言われているそうです。

インフルエンザのワクチンは接種してから2週間で効果が出て、そこから5ヶ月もつから、本当にインフルエンザワクチンに重症化しないという有効性があるのなら、本来の流行期の1月、2月、3月は乗り切れますよね。

私はインフルエンザを予防するために、とにかく手洗いをしっかりして、睡眠をしっかりとって乗り切ります!

結局のところ、インフルエンザは予防するのが一番効果的だと思うから。

-ライフスタイル
-, , , , ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2020 All Rights Reserved.