愛犬もずくと過ごす毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

車いじり

フィット(GD1) ブレーキパッド 交換

投稿日:

車検を受けに行くとき、「ブレーキパッドが残り少ないなー」と思っていたフィット(GD1)ちゃん。

車検 費用 フィット

1年ぐらいはブレーキパッド持つだろうと思ってたけど、「キー、キー」っというブレーキパッドの交換を知らせる金属音が鳴った様な気がしたので、ブレーキパッドの交換をすることに。

ブレーキフルードの量も減ってるし、これはブレーキパッドの交換時期に違いない!
ということで、確認もせずにブレーキパッドを注文です。笑

フィット(GD1)のブレーキパッド交換

フィット(GD1)のブレーキパッドの交換方法はいろんな人が紹介してくれてるし、そんなに難しい作業じゃないから解説はいらないと思うけど…
ブレーキだし、一歩間違えば事故につながりかねない重要な作業なので慎重に。

ブレーキキャリパーを取り外してブレーキパッドを見てみると、予想どうりブレーキパッドが交換時期でした。

取り外したブレーキパッドと、新しいブレーキパッドはこんなに厚みが違います。

取り外したブレーキパッドを見ると「まだ少し使える部分が残ってるから再利用!」なんて思いたくなるけど(笑)、残り溝が少ない状態でブレーキパッドを使うと、ブレーキしたときの熱がキャリーパーに伝わりやすくなるのでやめておきましょう。

ブレーキしたときの熱がキャリーパーに伝わりやすくなる→ ブレーキフルードにも熱が入って劣化が進む。
ということ。

そんな状態で長い下り坂とかでダラダラとブレーキ踏み続けてたら、最悪、ブレーキフルードが沸騰してブレーキ抜けちゃいます。

で、自分でブレーキパッドを交換するときに持っていると便利なのが、このブレーキキャリパーのピストンを押し戻す工具。

「ピストン戻し」とか「ディスクブレーキセパレーター」とか呼ばれてるけど、管理人が使っているのはこれ。

ブレーキキャリパーツールセット

サイドブレーキ兼用のキャリパーのピストンも押し戻せる、とっても便利な工具ですよ♪

ブレーキキャリパーの錆が気になるなら塗装もあり

ブレーキパッドを交換していると気になる、ブレーキキャリパーとブレーキローターの錆。

茶色く錆びてて…
ホイールで隠れるとはいえ、ホイールの隙間からチラッと見えたときに残念な感じが。

ブレーキキャリパーやブレーキローターは鉄だし、どうしてもブレーキの熱が入るので錆びてしまうのはしたかないので…
ここの錆が気になるなら塗装もありです。

ブレーキパッド交換のタイミングで、一緒にチャチャっと耐熱塗料のスプレーで塗ってあげると見た目がずいぶん小綺麗になるハズ。

サビ落としをしたり磨いたりしなくても、ワコーズの耐熱シルバーのスプレーで塗れば、綺麗に塗れるし長持ちなのでおすすめです。

ワコーズ HR-S 耐熱塗料 シルバー A362 380ml A362 [HTRC3] ペイント

サーキットでブレーキをガンガン踏んでいても塗装が簡単に剥げたりしなかったので、耐久性も抜群だと思う。

-車いじり
-, ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2018 All Rights Reserved.