愛犬もずくと過ごす毎日の生活や印象に残ったことの日記

お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活

ガレージ

ガレージ 床張り

更新日:

一部分の床をどうしようか悩んでいた、リニューアルさせた単管パイプガレージ。

単管パイプガレージ 完成

というのも元々のガレージの大部分は素人がDIYでコンクリートの土間打ちをしていて、それから昔にガレージを拡張したときに、拡張部分はコンクリートブロックを並べた感じだったんです。

単管パイプガレージ 床作り

とまぁ、本人にしかよくわからない説明で恐縮なんですが(笑)、今回、単管パイプガレージをリニューアルしたことで、拡張部分がさらに拡張されたので、床を作っていきます!

コンパネを床に張ったので汚れや水、オイルなんかは気をつかうけど…
ガレージの床の一部分が木っていうのもなかなかいいかも♪

ガレージ 床張り

単管パイプガレージもリニューアルしてパリッとしているので、

拡張部分も生コン入れて、ピシッと綺麗なガレージにしよう。
と最初は思っていたものの。

土間打ちをすると今まで床として使っていたコンクリートブロックが大量に無駄になってしまうので、今回もやっぱりコンクリートブロックを並べて床を作ることに。

というわけで、今まで敷いていたコンクリートブロックをいったん全てどかして、全て敷き直していきます。

土間打ちより水平にブロックを並べる

今まで敷いていたコンクリートブロックをいったん全てどかして敷き直すなんて、すごい手間だけど…
土間の部分と高さも合わせたいし、しっかり水平もとりたいじゃないですか。

単管パイプガレージをリニューアルするときに学んだレーザー墨出し機の使い方を駆使して、コンクリートブロックを敷いていきます。

ちなみに使っているレーザー墨出し機は、↑の写真のストーブの前に写ってる小さいやつ。

車のアライメントをとる時にそのために買ったものなんだけど、値段もそんなしなかった♪

精度もちゃんとでるし、DIY派は1つ持っていて損しないと思います。

ブラックアンドデッカー(BLACK+DECKER) 垂直・水平レーザー

途中でバラスを追加したりしながら

土間打ちより水平にブロックを並べる作業完了!

コンクリートブロックも、これだけピシッと水平に並べることができると、とっても気持ちいいものですよー。

コンクリートブロックにコンパネを貼る

コンクリートブロックを水平に並べただけだと、ブロックとブロックの隙間もあるし、コンクリートブロックもズレたりしそう。

というわけで、コンクリートブロックに、使い古しの余ったコンパネを貼っていきます。

使い古しの余ったコンパネも無駄なく使えて、なんか嬉しかったり♪

コンパネを載せるだけだとコンパネもズレてしまうので、コンクリートピスで固定。

下穴をあけておけば、プラグ不要でビスを揉み込むだけで固定できる優れもの。

ブロックやモルタル、レンガなどに穴を開けることができる、ドリルの刃も忘れずに買っておきましょう。

自分は下穴のことをすっかり忘れていて、

さぁ!コンクリートブロックにコンパネを貼っていこう!
と準備を整えてから、下穴のことに気づいてドリルの刃を慌てて買いにいきました。。

ガレージ 床張り 完成

そんな感じでガレージの床張りが完成!

嬉しいのか悲しいのか、土間打ちした部分よりはるかに水平になりました。

タイヤチェンジャーを移動させて設置して、ツールチェストも移動させて、一気にガレージっぽくなったかな。

広くなってきたし、ガレージの片付けの先がみえてきた。

快適ガレージ生活まであとちょっとかなー♪

-ガレージ
-, ,

Copyright© お犬様 ミニチュアダックスもずくとの生活 , 2019 All Rights Reserved.